最新ニュース

スイスから来たFX会社デューカスコピー

スイスから来たFX会社デューカスコピー

NDDはノン・ディーリング・デスクの略称です。

スイスから来たFX会社デューカスコピー

スキャルピングと呼ばれる超短期売買は、禁止しているFX会社が多い中FX CHOICEは公認しているため、大きなメリットといえるでしょう。

他のFX会社より開始時間がはやい

FX CHOICEはほかのFX会社よりも取引開始時間がはやく、 午前3時からの取引が可能 となっています。ただしサマータイム時は、午前4時からの取引となりますので注意してください。

高い約定力

FX CHOICEでは約定力が高いのも人気の1つです。矢野経済研究所の2018年の調査結果では、ドル円とユーロドルの双方が100%という高い約定率だとわかりました。

対応通貨ペアが多い

FX CHOICEは対応通貨ペアが多い ことでも人気があります。対応通貨ペアが158通貨ペアもあるため、その分選択肢が増えるでしょう。

FX CHOICE (サクソバンク証券) の口コミ・評判

良い口コミ

FX CHOICEでは158通貨ペアもの取扱があります。これはほかのFX会社とくらべても、非常に多いといえるでしょう。

悪い口コミ

サクソバンク証券が顧客の本人確認書類をお漏らしして1ヶ月。
最初の報告以降、公式の続報が全く無い。
サラッと途中経過くらい(仮に大した内容でなかったとしても)報告すりゃイイのに。
私は先月、ガッツリ問い合わせして割りと明確な返答が来たからまだイイが報告待ってる人も結構いるだろうに。

— トロ源氏 (@zanada9) August 14, 2020

サクソバンク証券のマイページログイン不可事象、一週間経過してもまだ改善されていない…もしかして先月の不正アクセス以来ずっとこうなのか?もしそうだとしたら相当ヤバい証券会社だと言わざるを得ないぞ…TQQQ扱ってるのここだけだから仕方なく利用してるけど…

— 津森@FIRE達成 (@tsumo7024) August 8, 2020

FX CHOICEは スイスから来たFX会社デューカスコピー 過去に本人確認書類の漏洩やマイページにログインできない事象が起きた ようです。不安があるようであれば、窓口へ問い合わせましょう。

FX CHOICE (サクソバンク証券) のキャンペーン

現在開催中のキャンペーン

最大34000円キャッシュバックキャンペーン

FX CHOICEでは最大3万4,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

FX CHOICE (サクソバンク証券) のメリット

少ない単位から取引可能

FX CHOICEのメリットは、少ない単位から取引が可能な点です 。FX会社によっては1万通貨からの取引となるところも多いですが、FX CHOICEは1,000通貨から取引が行えます。

自動でチャート解析ができる

FX CHOICEでは自動でチャート解析が可能です 。チャート解析はトレーダーが自ら行わなくてはなりませんが、 FX CHOICEなら自動でチャート解析をしてくれる ため忙しい人におすすめです。

大口注文に対応可能

FX CHOICEは専業トレーダーからの評価が高い会社でもあります。その中でも人気なのが、1度の注文で2,500万通貨までの発注が可能な点です。

NDF取引が行える

NDF取引の対象となっている通貨は、中国元韓国ウォンロシアルーブルブラジルレアルなどです。NDF取引の最大レバレッジは12.5倍で必要証拠金の8%です。

ただし NDF取引は電話取引 となります。電話取引とオンライン取引の違いは、約定までにかかる時間で、電話取引では約定までに時間がかかるので注意しましょう。

FX CHOICE (サクソバンク証券) のデメリット

デモ口座を開いたタイミングで電話が来る

FX スイスから来たFX会社デューカスコピー CHOICEはデモ口座を開いたタイミングで電話がかかってくる場合があります 。これには驚いてしまう人も多いため、あらかじめ知っておいた方がいいでしょう。

デモ口座登録後に「03-」からはじまる番号で電話がかかってきた場合は、FX CHOICEからである可能性が高いです。電話がうっとうしいという人は、デモではなく本番口座を開設してしまいましょう。

口座開設フォームがお堅い

他取引所ではほとんど取られない取引手数料がかかる

FX CHOICEは「アクティブトレーダーコース」「スタンダードコース」の2種類が選べます。 スタンダードコースは無料ですが、アクティブトレーダーコースの場合は取引手数料がかかります 。

取引ルールが複雑

多くの会社でスプレッドは固定化されていますが、 FX CHOICEのスプレッドは変動制です 。タイミングによっては損をしてしまうでしょう。そのためFX初心者には、ややハードルが高いと感じる部分かもしれません。

また 最低取引通貨が通貨ペアによって違う のでしっかりと確認する必要があります。

FX CHOICE (サクソバンク証券) の手数料・スプレッド

売買手数料 / 口座維持手数料

スタンダードコースでは 売買手数料は無料 です。アクティブトレーダーコースでは3つのステージから選択できます。またステージごとに月間標準金額以上の入金をする必要があります。

またどちらのコースにおいても、 口座維持手数料は無料 です。

入金手数料

出金手数料

高金利通貨に関しては比較的いい条件 といえるでしょう。 ただし売り注文のスワップポイントは、条件が悪いといわれています 。 買い注文しかしないトレーダーは、特にスワップポイントについて気にすることはありませんが、売り注文を行う場合は、スワップポイントについて意識しておいた方がいいでしょう。 表が入ります。 スワップカレンダー公式へのリンク これは縦横見出しboth タイトル= 〇〇のスワップポイント一覧表 通貨ペア名,売りスワップ,買いスワップ -->

FX CHOICE (サクソバンク証券) のレバレッジ

FX CHOICEの個人口座の最大レバレッジは25倍となっています。法人口座の場合の最大レバレッジは200倍です。

FX CHOICE (サクソバンク証券) のロスカット

FX CHOICEのロスカットですが、法人口座の場合は2パターンあります。1つめは 証拠金使用率が100%以上のまま47時間が経過した場合 です。2つめは 証拠金使用率が150%に達した場合 です。

マージンコールは、証拠金使用率の75%90%の段階で、登録したメールアドレスや取引画面のポップアップに通知が届きます。

FX CHOICE (サクソバンク証券) の取引ツール

FX CHOICEの取引ツールは2種類あり「Saxo TraderGO」「Saxo Trader」です。くわしくご紹介しますので参考にしてみてください。

SaxoTraderGO

Saxo TraderGOはPCからブラウザで操作できるタイプのツールですが、アプリもあります。PCだとWindowsMacの両方に対応。アプリもiPhoneAndroidの両方に対応しています。

Saxo TraderGOはプロトレーダーから指示されるほどの人気ツールです。FX取引やFXのオプション取引以外にも、海外商品先物まで取引ができます。 1つのツールですべてを完結させたい人におすすめです 。

さらにSaxo TraderGOの魅力は、 どのデバイスで利用していたとしても環境設定を引き継げる 点でしょう。安心して日々のデータや取引記録を蓄積できます。

SaxoTrader

SaxoTraderは WindowsPCでしか使えない 取引ツールです。さらにアマチュアよりもプロ向けに作られています。ブラウザタイプと違い、PCにダウンロードして使う必要があります。

FX CHOICE (サクソバンク証券) のスマホアプリ

FX スイスから来たFX会社デューカスコピー CHOICEの取引ツールにあるSaxoTraderGOですが、PCでもスマホでも利用可能です。そして スマホアプリはPCと連動しているため、設定変更などもしっかりと双方に反映されます 。

FX CHOICE (サクソバンク証券) のデモトレード口座

FX初心者にとって人気のあるデモトレード口座ですが、FX CHOICEにもあります。 デモトレードは20日間利用可能で、利用料は無料となっています 。

FX CHOICE (サクソバンク証券) の自動売買

FX CHOICEは自動売買には非対応 です。

FX CHOICE (サクソバンク証券) の使い方

FX CHOICEでの入金方法は、クイック入金通常入金の2種類があります。 スイスから来たFX会社デューカスコピー クイック入金は即時反映されるのが魅力です 。提携している金融機関を確認しましょう。

FX CHOICEでの出金方法は、マイページから行います。 即日で出金を行いたい場合は、使用している銀行の営業日午前9時30分までに申請をしてください 。それ以降に出金依頼を行うと、翌営業日の出金となりますので注意しましょう。

FX CHOICEの注文数量は、最低1,000通貨からの取引となります。流動性の低いマイナー通貨などは、1,000通貨以上の数量からスタートする場合もあります。

FX CHOICE (サクソバンク証券) のスキャルピング

スキャルピング可能か

FX CHOICEはスキャルピングを公認している 会社です。

スキャルピングに適しているか

FX CHOICE (サクソバンク証券) の口座開設・登録方法

STEP1 口座開設ページを開く

STEP2 申込フォームに必要情報を入力

STEP3 スイスから来たFX会社デューカスコピー 本人確認書類とマイナンバー記載書類について

口座開設に必要な書類として、本人確認書類マイナンバー記載書類があります。 本人確認書類は、氏名・生年月日・住所が記載されているものを選びましょう 。

STEP4 審査&口座開設完了

FX CHOICE (サクソバンク証券) の解約

FX CHOICE (サクソバンク証券) の取引時間

FX CHOICEの取引時間は 月曜日午前3時から土曜日午前7時ま でとなります。

サマータイムの場合は、 月曜日午前4時から土曜日午前6時 です。

FX CHOICE (サクソバンク証券) の情報力

さらに情報が配信されていたとしても英語で配信されているものも多く、英語がわからないと難しいでしょう。

FX スイスから来たFX会社デューカスコピー CHOICE (サクソバンク証券) に関するQ&A

Q : パスワードがロックされてしまいました

FX CHOICEはパスワードを5回連続で間違えると、ロックがかかる仕様になっています。

もしロックがかかってしまった場合は「0120-007-390」に連絡しましょう。

Q :ポジションの決済について

決済日をくわしく知りたい場合は「取引履歴」のレポートからのチェックが可能です。SAXO Trader Goなら口座管理各種レポート取引履歴で開けます。

SAXO Trader スイスから来たFX会社デューカスコピー Proならツールの右上のメニューをクリックしてください。メニュー画面のなかに「各種レポート」があります。ここから取引履歴の確認が可能です。

Q :銀行振込はいつ反映されますか?

FX CHOICE (サクソバンク証券) のまとめ

国内FX会社・口座一覧

※掲載情報には本サイトのFX会社・口座比較情報に掲載・参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。 ※本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 ※キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ※本サービスに掲載されている情報は、投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ※本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、本サービスに掲載されている情報は、情報の真偽、FXの評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも、当社は一切の責任を負わないものとします。投資に関するすべての意思決定は、利用者個人の判断で行っていただきますようお願いいたします。 ※本サービスにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 ※本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 ※本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、利用規約にご同意いただいたものとします。 ※手数料は全て「税込み」にて表示しております。 ※スワップポイントは1万通貨/1日あたりの値を掲載しています。 ※最新情報は各FX取扱事業者の公式サイトにてご確認ください。

FXトレード研究会(FTK) | 実力派トレーダー集団が運営するFXブログ

FXトレード研究会(FTK)が運営するブログでは、FX初心者でも利益を出せる情報提供とともに日々のトレード検証結果、収支報告などを無料で公開します。 また情報商材業界で出回っているFX情報商材を検証および評価していきます。

FXトレード研究会(通称:FTK) 管理人自己紹介

FTK管理人(メンバー別紹介)

検証評価カテゴリー(商材別)

記事テーマ カテゴリー

FXトレード研究会(FTK)お問い合わせフォーム

FXトレード研究会(FTK)お問い合わせフォーム

最近の投稿

  • 原ちゃん道場【検証と管理人評価】
  • 原ちゃん道場/合同会社Canopus,原ちゃん 【口コミ 掲示板】
  • 爆人(bakuto)【検証と管理人評価】
  • Captain(キャプテン)の三天法【情報配信レビュー(3月度配信)】
  • スイスから来たFX会社デューカスコピー スイスから来たFX会社デューカスコピー
  • GOLD HERO’S(ゴールド・ヒーローズ)【検証と管理人評価】

スイスフランショックがデューカスコピージャパンを誕生させた

190848488

老舗ブローカーアルパリ(UK)がスイスフランショックで破綻

投資家の相場に対する心理を表す目安の一つとして
「ボラティリティ・インデックス(Volatility Index)」という指標があります。

長くて言いづらいボラティリティ・インデックスよりも、
略称であるVIX指数という呼び名の方が浸透しているかもしれませんね。

VIX指数「S&P500」のオプション取引の値動き(=ボラティリティ)を元に
算出している指数で、1990年より公表されるようになりました。

通常は10~20の間で推移しているVIX指数ですが、
投資家が先行きに不安を感じて恐怖感が増すことで数値が上昇していきます。

VIX指数には別名「恐怖心理指数」という呼び名もあるように、 スイスから来たFX会社デューカスコピー
この数値が高くなるにつれ投資家心理はリスクオフに向かう傾向にあります。

記憶に新しいのは2015年8月に起きた中国株の大暴落で、
この時のVIX指数40.74まで上昇しています。

20160226A

さらに遡った2008年リーマンショックの時には80.86という数値にまで上昇しており、
いかにマーケットが混乱していたのかをうかがい知ることが出来ます。

VIX指数S&P 500のオプション取引の値動きを元に算出される数値の為、
もし関連性の低い銘柄の相場に激しい動きがあったとしても
反映されにくいところがあるのかもしれません。

2015年1月15に起こったスイスフランショック
その一例として挙げてもいいかもしれませんね。

スイス国立銀行(スイスの中央銀行)は、
スイスフランに対してユーロの下限を
1.2000(ユーロスイス相場)に保持するために市場介入を行っていました。

しかし、2015年1月15日に突如この防衛ラインの撤廃を発表したのです。

その結果スイスフランが大量に買われたためユーロスイス相場は大暴落しました。

この影響は日本人トレーダーにもおなじみのスイス円にも波及したので、
スイス円のポジションを持っていた人にとっては
ロング持ちとショート持ちで明暗が分かれた日になってしまいました。

その日のVIX指数22.39と若干高めではあるものの翌日から下がり始め、
1週間後には16.40まで落ち込んでいきます。

スイスフランショックは一部のトレーダー以外には
恐怖を与えることが出来なかったのですね。

しかし、このスイスフランショックで恐怖を味わったのは
スイスフランをトレードしていたトレーダーだけではありませんでした。

あろうことか老舗ブローカーのアルパリUK
スイスフランショックに巻き込まれてしまうのです。

アルパリと言えば古くからトレーディングプラットフォームとして
MT4を採用しておりシステムトレーダーからも絶大な支持を受けていたブローカーです。

2015年1月15日のユーロスイスの価格変動は想像を絶するほど激しく、
BIGBOSSのMT4の4本値(日足)を見ると、
始値1.20088、高値1.20098、安値0.87612、終値0.99354となっています。

20160226B

高値と安値の差は約3248pips
ユーロスイスのそれまでの1日の値幅の数十倍にまで達してしまいました。

この激しい値動きの結果、アルパリUKでスイスフランをトレードしていた顧客の多くが
有効証拠金を上回る損失を出すという事態に陥ってしまったのです。

そのため損失はアルパリUKが引き継ぐことになり、
あまりの損失の大きさにアルパリUKは破綻することになります。

デューカスコピー・ジャパン誕生

親会社でカバー先であるアルパリUKが破綻したことにより、
アルパリジャパンは事実上ブローカーとしての機能を失ってしまいます。

顧客資産の出金に関する業務は行われていましたが、
新規ポジション、入金、口座開設は中止されているという開店休業状態が続きました。

アルパリジャパンの存在すら忘れかけたころに
スイスのブローカー「Dukascopy Bank SA」から驚きのニュースが飛び込んできます。

ニュースリリースによるとDukascopy Bank SAが、
アルパリジャパンの株式を100%取得し、
買収後の社名を
デューカスコピー・ジャパン株式会社に変更するという内容になっています。

Dukascopyといえば言わずと知れたスイスの老舗ブローカーです。

SWFX(スイスFXマーケットプレイス)という流動性、
スプレッドの面で有利なECNに接続しているのが特徴であり最大の魅力となっています。

デューカスコピージャパンのサイトでユーロドルのライブスプレッドを確認してみると、
ほぼ0.1~0.3pipsという低スプレッドで数値が推移しています。

取引手数料を考慮しても往復で1pips弱のコストで
トレードできるのはかなり魅力的と言ってもいいでしょう。

スキャルピングを得意とするトレーダーにとっては、
夢のような取引環境を備えたブローカーと言ってもよいのではないでしょうか。

デューカスコピー・ジャパンではMT4は採用されていない

しかし、残念なことにデューカスコピー・ジャパンでは
MT4トレードプラットフォームとして採用していないのです。

デューカスコピー・ジャパンでは、
JForexプラットフォームという独自のトレーディングツールが用意されています。

インディケーターやラインツールを駆使して
独自の手法で手動取引をすることが可能ですし、
ストラテジーというプログラムを作成すれば、
MT4のEAと同じように自動売買をすることも出来ます。

MT4とは使い勝手が違いますが、JForexプラットフォームを使えば
かなりMT4に近いことが実現できるようになります。

MT4のEAをJForexのストラテジーに変化できる「MQL コンバーター」

ブローカーをデューカスコピーに乗り換えてJForexプラットフォームを使用することで、
既に持っているEAやインディケーターは無駄になってしまうのでしょうか?

デューカスコピーではMT4こそ採用していませんが、 スイスから来たFX会社デューカスコピー
MT4ユーザーがJForexに乗り換えるためのサポート体制
しっかりと整えてくれています。

JForexプラットフォームに実装されているMQL コンバーターを使えば、
MT4のプログラミング言語であるMQLで書かれたプログラムを簡単な手順で
インディケーターやストラテジーに変換してくれます。

またMT5用(.mql5)のインディケーターやEAも変換できるので
開発環境としてはかなり恵まれているといっていいでしょう。

20160226C

注意しなくてはいけないのはMQLコンバーター
まだ開発中のツールであるということです。

MT4やMT5では問題なく動いていたプログラムでも
コンパイルに失敗することがあるようです。

プログラムの知識無しで自動売買のストラテジーが作成できるVisual JForex

JForexにはMQLコンバーター以外にも素晴らしいツールが用意されています。

JForexのストラテジーはJAVAで作成する必要があるのですが、
一般のトレーダーにとって簡単な作業ではありません。

そのためプログラムの知識がない人でも簡単にストラテジーを作成することが出来る
Visual JForexというツールが用意されています。

現在デューカスコピージャパンのサイトには、
Visual JForexについての記載がありませんので、
試してみたい方はグローバルサイトである
Dukascopy Bank SAのサイトを確認してみてください。

以下のリンクをクリックするとVisual JForexが立ち上がります。
Visual JForex

Visual JForexを使うことでマウスを使った直感的な操作で、
JForex用のストラテジーを作成することが出来ます。

ストラテジーを構築するためのコンポーネントはあらかじめ用意されているので、
ユーザーはドラッグアンドドロップによる操作で スイスから来たFX会社デューカスコピー
売買戦略を組み立てていくことが出来ます。

20160226D

作成したストラテジーはVisual JForexの画面上で
バックテストをすることが出来るので、
売買戦略の優位性を確認しながら開発作業を行うことが出来ます。

残念なのはJAVAベースのためかバックテストに非常に時間がかかることです。

最適化をする際に検証期間やパラメータの数を欲張ると
数日単位の時間がかかる可能性があります。

EAのプログラミングが出来る人なら売買ロジックをMT4のEAで作成し最適化、
その後にJForex用のストラテジーに落とし込むというのが一番効率的かもしれません。

作成したEAはMQL コンバーターで変換できる可能性がありますし、
変換できない場合でもVisual JForexを使うことで
類似したストラテジーを組むことが出来そうです。

MT4のブローカーではスプレッドや約定能力の関係で
利益を上げづらかったスキャルピングロジックも、
SWFXに接続されたJForexプラットフォームでは
違った結果を生み出す可能性があります。

ECNであるSWFXの狭いスプレッドと、
高い約定率は超短期売買には確実に有利に働くことでしょう。

スイスフランショックの影響でアルパリジャパンは買収されてしまいましたが、
自動売買の新たな可能性をデューカスコピージャパンによって
提示されたことは国内のシステムトレーダーに大きな影響を与えるのではないでしょうか。

本日取り上げた題材は、一部の読者様にとっては
非常に読み応えのある内容だったかと思いますが、 スイスから来たFX会社デューカスコピー
中にはマニアックすぎて全く内容が理解できなかった方もいらっしゃるかと思います。

ただ、私たちは複数人でこのブログ媒体を運営しておりますので
その日の記事更新の担当者によっては、
どうしてもマニアックで専門的なテーマとなってしまいます。笑

FXトレード研究会(FTK)で取り上げてほしい
題材(テーマ)などのリクエストも受け付けておりますので
お気軽にいつでもお問い合わせください。

Dukascopy Japan(デューカスコピー・ジャパン)口座開設方法

Dukascopy Japan

本人確認書類として利用できるもの

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 各種健康保険証
  • 在留カード又は外国人登録証明書
  • 住民票

アップロードに使用できるデータの仕様

  • スキャナーの解像度は300dpi以上推奨
  • 各ドキュメントの最大ファイルサイズは8MB
  • 対応拡張子:pdf,スイスから来たFX会社デューカスコピー jpg,jpeg,png,gif,bmp,tif,tiff
  • 名前と生年月日が記載された面と現住所が記載された面の両方のコピー(画像)が必要です。
  • 住民票を使用する場合は、役所で発行した住民票の写しを郵送する必要があります
  • スイスから来たFX会社デューカスコピー
  • 本人確認書類に住所の記載が無い場合は、現住所を証明できる書類(本人名義の公共料金の領収書[発行から6ヶ月以内のものに限る]等)をあわせて提出する必要があります。
  • 携帯電話の領収書は住所確認書類としては使用不可。

口座開設ページにアクセス

DucuscopyOpenAccount1

DucuscopyOpenAccount2

ステップ1:各種重要事項への承諾

DucuscopyOpenAccount3

一般的な日本人の場合は、「私は、「米国市民(米国籍保有者)」又は「税法上の米国居住者」に該当しません。」のラジオボタンを選択します。

ステップ2:個人情報の入力

基本情報1

DucuscopyOpenAccount4

基本情報2

DucuscopyOpenAccount5

勤務先情報

DucuscopyOpenAccount6

DucuscopyOpenAccount7

DucuscopyOpenAccount8

DucuscopyOpenAccount9

DucuscopyOpenAccount10

DucuscopyOpenAccount11

ステップ3:追加情報

出金先口座情報

DucuscopyOpenAccount12

DucuscopyOpenAccount13

最後に(取引動機に関するアンケート)

DucuscopyOpenAccount14

DucuscopyOpenAccount15

ステップ4:確認画面

DucuscopyOpenAccount16

本人確認書類のアップロード

DucuscopyOpenAccount17

DucuscopyOpenAccount18

DucuscopyOpenAccount19

DucuscopyOpenAccount20

DucuscopyOpenAccount21

「口座開設完了のお知らせ」の到着を待つ

マイナンバーの送付

取引ツール「JForex」へのログイン情報を取得するには、マイナンバー確認書類を専用封筒を利用して郵送する必要があります。

  1. 個人番号カード(表裏の両面コピーが必要)
  2. 通知カード
  3. 住民票の写しの原本(マイナンバーが記載されているものに限る)

デューカスコピージャパンのキャンペーン商品「デュカのモバイルバッテリー」が届きました

デューカスコピージャパンが3月1日まで行っていた新規口座開設キャンペーンの商品「デュカのモバイルバッテリー(PPB28、US-Micro USBケーブル付,スイスから来たFX会社デューカスコピー 容量2500mAh)」が本日届きましたので紹介します。 口座開設して1万通貨取引すると先着200名のみが貰えた代物です。 iPhone用アダプタが付いているので、AndroidとiPhoneどっちでも使えます。

デューカスコピージャパン徹底検証(1)どんなFX業者なのか?

最近、Dukascopy JAPAN(デューカスコピージャパン)に口座開設をし、数日利用してみました。 そこで、デューカスコピージャパンの特徴や実際に取引してみた感想など数回にわたって解説したいと思います。 デューカスコピージャパンってどんな会社? デューカスコピー・ジャパンは、パソコンやモバイル上で外国通貨取引や、貴金属取引、バイナリー、ネットバンキングなどの様々な金融サービス

デューカスコピージャパン徹底検証(2)実際に取引をしてみた感想

デューカスコピージャパン徹底検証と題して1回目は「デューカスコピージャパン徹底検証(1)どんなFX業者なのか?」を取り上げました。 今回は実際にデューカスコピージャパンで取引を行ってみましたので、取引ツールの使用感や感想等を書きたいと思います。 超短期裁量スキャルピングには向かない 私は、裁量トレードにおいては超短期のスキャルピングをよく行うのですが、そもそもJForexという取

デューカスコピー・ジャパンの評判!口コミ・特徴比較でわかる評価(JForex)

デューカスコピー・ジャパン

指標時はかなり滑りますので、指標前後は注文しない方がいいです。NDDだとそんなもんかなと思っていますが。
通常の相場であればスプレッドも約定も文句ありません。スキャルやデイトレには最適でしょう。

指標時にめちゃスリッページするのとチャートの抜け以外はなんだかんだと言っても良い条件だからね…
オアンダみたいに頻繁に障害がおきるっていうこともないし…
ここを使い続けてるんじゃなくて他の国内業者がクソすぎるから仕方なく消去法で使ってるって感じかな…

デューカスコピー・ジャパンの悪い評判

スマホアプリはログインの手順が面倒だし、すぐにログアウトされるので面倒。全体の動きはもっさり感がある。スマホで取引するのには向かないと思う。

チャートのローソク足がところどころ欠けていてテクニカル指標がまともに機能していない。サポートに問い合わせても対応がクソだから言い訳しか返ってこないよ。

デューカスコピー・ジャパンの詳細評価

通貨ペア・スプレッド・スワップ

取扱通貨ペアは 48通貨ペア で、 スプレッドは狭く、スワップポイントが高い ことが特徴です。

しかし、 スプレッドは全通貨ペア変動制であるため、重要指標発表時などはスプレッドの拡大に注意が必要 です。

また、スワップポイントは、取引数量(必要取引アクティビティ率)に応じて付与される金利が優遇される仕組みになっており、「レギュラー(R)」「アドバンスド(A)」「プレミアム(P)」の3段階があります。

取扱通貨ペア

対円
通貨ペア
AUD/JPY、CAD/JPY、CHF/JPY、EUR/JPY、
GBP/JPY、HKD/JPY、NZD/JPY、SGD/JPY、
TRY/JPY、USD/JPY、ZAR/JPY
その他
通貨ペア
AUD/CAD、AUD/CHF、AUD/NZD、AUD/SGD、
AUD/USD、CAD/CHF、CAD/HKD、CHF/SGD、
EUR/AUD、EUR/CAD、EUR/CHF、EUR/DKK、
EUR/GBP、EUR/HKD、EUR/NOK、EUR/NZD、
EUR/SEK、EUR/SGD、EUR/USD、GBP/AUD、
GBP/CAD、GBP/CHF、GBP/NZD、GBP/USD、
NZD/CAD、NZD/CHF、NZD/USD、USD/CAD、
USD/CHF、USD/CNH、USD/DKK、USD/HKD、
USD/MXN、USD/NOK、USD/SEK、USD/SGD、USD/ZAR

主要通貨ペアのスプレッド

通貨ペア スプレッド平均値
USD/JPY 0.2
AUD/JPY 0.5
CAD/JPY 1.0
CHF/JPY 1.2
EUR/JPY 0.6
GBP/JPY 1.7
NZD/JPY 0.9
TRY/JPY 1.1
ZAR/JPY 0.5
EUR/USD 0.3
GBP/USD 1.0

デューカスコピー・ジャパンが利用しているSWFXのマーケットは、取引形態がNDD(No Dealing Desk)方式であることが前提なので、デューカスコピー・ジャパンとの相対取引は行わず、全ての注文が自動的にカバー先の「デューカスコピー・バンクSA」との取引となります。

日本のFX会社の多くはOTC(Over The Counter)方式を採用しており、FX会社が介入することにより原則固定のスプレッドを実現できています。

主要通貨ペアのスワップポイント

スイスから来たFX会社デューカスコピー スイスから来たFX会社デューカスコピー スイスから来たFX会社デューカスコピー スイスから来たFX会社デューカスコピー スイスから来たFX会社デューカスコピー スイスから来たFX会社デューカスコピー
通貨ペア スワップポイント
R A P R AP
USD/JPY -46.00 -44.00 -43.0034.00 36.00 37.00
AUD/JPY -36.95 -34.43 -33.59 20.15 22.67 23.51
CAD/JPY -21.00 -20.00 -19.スイスから来たFX会社デューカスコピー 00 5.00 6.00 7.00
CHF/JPY 13.00 16.00 18.00 -28.00 -30.00 -28.00
EUR/JPY 8.00 10.0011.00 -20.00 -18.00 -17.00
GBP/JPY -17.00 -16.00 -14.00 1.002.00 4.00
NZD/JPY -58.00 -57.00 -54.00 41.00 42.00 44.00
TRY/JPY -115.00 -112.00 -110.00 92.00 94.00 96.00
ZAR/JPY -20.00 -19.00 -19.00 16.00 17.00 17.スイスから来たFX会社デューカスコピー 00
EUR/USD -65.68 -64.56 -63.45 54.54 55.66 56.77
GBP/USD 35.62 36.73 37.85 -50.09 -48.98 -46.75

取引手数料

取引金額100万円あたり最大でも片道35円で、「預り金総額」「純資産額」「取引金額」のいずれかが多いほど手数料が優遇される仕組みになっています。

スイスから来たFX会社デューカスコピー
取引手数料
(片道)
①預り金総額 ②純資産額 ③取引金額
35円 50万円未満 50万円未満 5億円未満
33円 50万円以上 50万円以上 5億円以上
30円 100万円以上 100万円以上 10億円以上
25円 250万円以上 250万円以上 25億円以上
18円 500万円以上 500万円以上 50億円以上
16円 2,500万円以上 2,500万円以上 250億円以上
15円 5,000万円以上 5,000万円以上 500億円以上
14円 1億円以上 1億円以上 1,000億円以上
12円 5億円以上 5億円以上 2,000億円以上
10円 10億円以上 10億円以上 4,000億円以上
スイスから来たFX会社デューカスコピー
判定基準 金額(例) 取引手数料
①清算手続き時の預り金総額 40万円 35円
②清算手続き時の純資産額 120万円 30円
③直近30日間の取引金額 25億円 25円

スマホアプリとPCツール

取引ツール 対応機種/OS
PC JForex Windows/Mac
モバイル SWFX Trader JP iPhone/Android
SWFX Trader JP for iPad iPad

スマホアプリ

テクニカル指標は 45種類 が利用可能で、スマホアプリではこれだけ対応しているのは他にありません。

Alligator
Fractal indicator
Market Facilitation Index

Highest value over a specified period スイスから来たFX会社デューカスコピー
Lowest value over a specified period

Aroon
Average Directional Movement スイスから来たFX会社デューカスコピー Index
Commodity Channel Index(CCI)
Directional Movement Index(DMI)
Momentum(モメンタム)
Moving Average Convergence/Divergence
Relative Strength Index(RSI)
Relative Vigor Index(RVI)
Stochastic(ストキャスティクス) スイスから来たFX会社デューカスコピー
Stochastic Fast
Ultimate Oscillator

Bollinger Bands(ボリンジャーバンド)
Double Exponential Moving Average(DEMA)
Exponential Moving Average(EMA)
Hull Moving Average(HMA)
Ichimoku
Kaufman Adaptive Moving Average
Linear Weighted Moving Average
MESA Adaptive Moving Average
Moving Average
Moving Average Envelope スイスから来たFX会社デューカスコピー スイスから来たFX会社デューカスコピー
Parabolic SAR(パラボリック)
Smoothed Moving Average(SMMA)
Standard Moving Average(SMA)(単純移動平均線)
Triangular Moving Average(TRIMA)
Triple EXponential Moving Average(T3)
Triple Exponential Moving Average(TEMA)
Weighted Moving Average(WMA)

Camarilla Pivot Point
Classic Pivot Point
Fibonacci スイスから来たFX会社デューカスコピー Pivot Point(フィボナッチピボット)
Pivot Point(ピボット)
Woodie Pivot Point

Average True Range(ATR) スイスから来たFX会社デューカスコピー
Donchian Channel

Time Segmented Volume
Volumes

PC取引ツール

6種類 のチャートと 180種類 を超えるインディケーターを標準装備しています。また、一つのチャートに5通貨ペア同時表示可能で、他社ではあまりない機能です。

  • ワンクリック取引搭載でチャンスを逃さない圧倒的レスポンス
  • ポジションの統合機能でポジション管理も簡単
  • ティックチャートと板情報で「見えるマーケット」
  • マーケット分析機能が充実してる

取引ツール自体は個人的に使いやすいです。ただ、チャートは描写が欠けたりあまりあてには出来ないので、 チャートは他社のものと併用してPCツールでは取引のみに専念するのがおすすめ です。

【FX会社おすすめキャンペーン】 当サイト限定! ひろぴーさん書下ろしレポートがもらえる!デューカスコピー・ジャパンの特別キャンペーン

ducuscopyjapan_tieup


お疲れ様です。サラリーマントレーダーのJohnです。

キャンペーン内容|デューカスコピー・ジャパン

【キャンペーン名称】 デューカスコピー・ジャパン×マウンテンブログ限定タイアップキャンペーン
【キャンペーン期間】2017年8月1日~
【キャンペーン内容】デューカスコピー・ジャパンに新規口座開設後、初回10万円入金&10万通貨のトレードで、【非売品レポート】ひろぴー版『TDシーケンシャル・コンボ』レポートをプレゼント

ひろぴーさんの【非売品】レポートはここでしか手に入れることが出来ませんので、デューカスコピー・ジャパンの口座をお持ちでない方、レポート内容のTDシーケンシャル・TDコンボについて詳しく知りたい方は是非このタイミングを逃さずに活用していただきたい と思います。

デューカスコピー・ジャパンって?

日本国内での営業開始は2015年と他のFX会社と比べて日が浅いため日本国内での知名度はまだ低いかも知れませんが、 世界的では認知度は高く、グループの拠点もスイスのジュネーブをはじめ、キエフ、上海、香港、モスクワ、クアラルンプール、日本と幅広く展開 しています。

デューカスコピー・ジャパンのスペックは?

スキャルピング大歓迎のNDDプラットフォーム

ducuscopyjapan_NDD


NDDはノン・ディーリング・デスクの略称です。

そのため、NDDにおいては、俗に言うFX会社のストップ狩り(FX会社側でレートを操作しFXトレーダーの保有ポジションを意図的に決済させる行為)が行われる可能性は排除できますので、NDDは非常に透明性の高いトレーディングプラットフォームと言えます。

主要通貨ペアもマイナー通貨ペアも驚きのスプレッド

ducuscopyjapan_spread

早速、デューカスコピー・ジャパンのスプレッドを見てみましょう。 スイスから来たFX会社デューカスコピー

変動スプレッドのため見るタイミングによってスプレッド値は異なってきますが、Johnが見たところ、 スプレッドは主要通貨ペアで米ドル円0.3銭、ユーロ米ドル0.3pips、ユーロ円0.7銭、ポンド円0.7銭と業界最狭水準 です。

特に見る限り、 ユーロ絡みやポンド絡みと言った欧州メジャー通貨ペアのスプレッドは他FX会社と比べても秀でて スイスから来たFX会社デューカスコピー いました。

また、FX会社がトレーダーの発注玉を保有しないためFX会社側のリスクが軽減されるため、FXトレーダーのスキャルピングを解禁しているケースが多いのですが、デューカスコピー・ジャパンも同様にスキャルピングをOKとしています。

FX口座では珍しい板情報

ducuscopyjapan_ita

株式投資の経験をお持ちの方はピンと来るかと思いますが、デューカスコピー・ジャパンでは通貨ペアごとに板情報を見ることが出来ます。

板情報とは、どのレートでどれくらいの注文が存在しているかを視覚的に見ることが出来るもので、株式投資で一般的なものとなっています。

デメリットがメリットに?手数料外付けの盲点

ducuscopyjapan_cost

しかし、 取引手数料は確定申告時にコストとして申請が可能(※スプレッドは申請不可)なため、結果的に年間収益から掛かった手数料を差し引き、申告可能 です。

他口座では容易に利用出来ないインジケーター「TDシーケンシャル」や「TDコンボ」が使える!

今回のひろぴーさんのレポートタイトルにもなっていますが、一般的にはあまり馴染みが薄いかも知れませんが、実は デューカスコピー・ジャパンでは口座を持っていればTDシーケンシャルやTDコンボといった珍しいインジケーターを無料で利用することが出来ます

その中でも、 9が点灯したら少し反発するシグナルで、押し目や戻りが形成されるポイントに差し掛かってきている合図となり、13が点灯したらトレンド転換のシグナルと捉えられて います。

TDシーケンシャルやTDコンボの紹介はボリューム的にまた別の記事で行おうと思っていますが、TDシーケンシャルやTDコンボはZAI FXで有名な西原宏一さんのメルマガにもよく登場するツールであり、 西原宏一さんのようなプロも御用達のインジケーター となっています。

■参考記事:オススメ有料メルマガ一覧はコチラ

チャートに表示するとこのような形です。

拡大するとこんな感じです。
デューカスコピー・ジャパンの口座を持っていれば無料で使うことが出来ますので、是非、口座を開設したらログインしてチャート上へ表示させてみてください。

TDシーケンシャル、TDコンボの具体的な使い方や設定方法はひろぴーさんの非売品レポート『TDシーケンシャル・コンボ』を是非参考になさってくださいね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる