FX基本用語

サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール

サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
期間限定 お試し無料キャンペーン
↑ 画像をクリック ↑

EMAと呼ばれる指数平滑移動平均線とは?SMAとの違いと具体的な戦略をご紹介

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

掲載情報について 当サイトに掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。また、掲載されている評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 最新情報は各FX会社の公式サイトにてご確認ください。 『みんかぶ(FX/為替)』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。 ランキング根拠について 各ランキングページに評価項目を掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。

FXトレンドトレーダー

下がったら買う・上がったら売る逆張りトレードになっていませんか?

値段が下がったから買う、上がったから売る、
という単純な 逆張りトレードでは、まず稼ぐことはできません!

FXで稼ぐために大事なことは、
上昇トレンドの時に買い、下降トレンドの時に売る、
順張りトレードをすることです。

トレンドの発生を初期段階で察知して、チャート上に上下の矢印でトレンド方向を教えてくれるMT4用インジケータを開発製作しました。

富山ホスト

さらに!!

サイン発生時にはアラート音が鳴る

コレで快適にデイトレードで稼げます!

FXで稼ぐための知識~為替相場動向~

こんにちは、渡秀明と申します。


何もわからずにビギナーズラックデビューし、
サブプライムショックで 全財産を失い 、
その後、1年間のブランクを経て
僅か3万円から奇跡の復活を遂げ、
現在はFXのトレードで稼いでいます。

下がれば買う・スワップ金利狙いで買う


サブプライムショック、リーマンショック、ギリシャショックなど、
世界経済を揺るがすイベントが突如発生し、
FXにおいても
”下げれば買う”だけの投資法では到底稼げない時代
となりました。

FXは、デイトレ&スキャルでこそ稼げる時代

デイトレード&スキャルピングが稼げる理由


これは、
突発的に起こる相場変動に柔軟に対応できるという点と、
サブプライムショック以降、各通貨ペアの値動きが大きくなり、
ボラティ リティが高くなったため、
短期売買でも利益が取りやすくなったためです。


ですから、少額資金で短期売買により
大きく資金を殖やすには、持って来いの
時代背景でもあったわけです。


2010年から金融庁によるレバレッジ規制により、
段階的にハイレバ規制がかかり、
日本国内のトレードでは
、現在では最大レバレッジ25倍までとなり、
以前よりは資金が多く必要になりましたが、

2011年の東日本大震災その後超円高時代の到来

FXトレンドレーダーをご利用されているお客様の声

これまでFXのトレードで勝つためには、
トレンドに乗ることが重要だとは知っていましたが、
「トレンドが発生している」と気付くときは
既にトレンドが終了している時ばかりで サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
天井ロングや底ショートを掴んでばかりいました。

それが、FXトレンドレーダーを利用してからは、
トレンド発生の初期段階でエントリーできるように
なりましたので、まだまだ十分に使いこなせては
いないと思いますが、
使い始めでも簡単に勝率がアップしています。

コツコツドカンとやられてばかりで、
中々資金が増えずに四苦八苦していたところ、
FXトレンドレーダーの紹介ページを発見して、
初めてお金を出してMT4インジケータを購入しました。

MT4へインジケータを組み込む作業も簡単にでき、
実際に使ってみたところ、
”ピコリーン!”とアラートが鳴って
トレンドの発生を教えてくれる
ので、
PC前に貼り付いていなくてもサイン発生が
簡単に判りますので助かります。

使ってみた感想としては、
トレンドに乗るということができるようになったので、
1つ1つのトレードでの 利食い幅が大きく伸びました!

今ではチャートを開くのが毎日楽しみです!
こんな素晴らしいツールを開発して頂き、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

FX本を片っ端から読み漁り、
FXブログなどもかなりチェックしてトレード手法については
情報収集しましたが、なかなか良い情報が無かったのですが、
FXトレンドレーダーは本物でした!

自分では気づかない段階でのトレンドの発生を
見事に捉えてロング、ショートのサインを出しますので、
とても助かります。

もちろんダマシはありますけど、
サポートブログでダマシ回避の勉強もできますし、 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
これだけでも単純にトレーダーとしてのレベルアップができます。

また、トレンドに乗る順張りトレードは、
どんな相場にも通用する鉄板トレード ですから、
永遠に稼ぎ続けることができるのも利点ですね。

もうトレンドレーダーなしではトレードできません。

FXは誰でも50万円を1億円にできるほど簡単な投資ではございません。
先ずは、FXの基礎基本を学び、資金管理、リスク管理を徹底し、
マイルールを構築していくところから始まります。

ポジションを持った直後から利が乗るのか、
含み損を抱えるのかでは、
正に 天国と地獄ほどの差 となります。

上記に当てはまる方は、エントリーポイントが悪いのが原因です。
チャート分析も上手くできていない可能性が高いと思われます。
至急、チャートの分析方法、エントリータイミングの計り方などを
見直す必要が有ります。

こんな方も多いかと思いますが、
デイトレ&スキャルで稼ぐためには、
やはり、

やはり、 いかに良いエントリーポイントを見つけることができるかどうか
デイトレ&スキャルで稼ぐためのポイントなのです。

エントリータイミングの計り方とは

デイトレードやスキャルピングで稼ぐためには、
いかに良いエントリータイミングでポジションを持つことができるかどうか
が重要だということは、解っていただけたと思います。

例えば15分足チャートでエントリータイミングを計るためには、 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
15分ごとにチャート分析していかなければなりませんし、
5分足チャートでエントリータイミングを計るためには、
5分ごとのチャート分析が必要なのです。

ちなみに、チャートの時間軸が短ければ短いほど、
ダマシの発生率も上がりますので、
デイトレードでは、15分足チャートでエントリーするのがベストだと考えます。

ですから、15分ごとに新しいローソクが出現しますので、
その度にチャートを見直して分析し、
レンジ相場ならレンジ幅、トレンド相場ならその方向を掴む必要が有ります。

ですから、チャートの前から退席する際には、
しっかりとストップ(逆指値)とリミット(指値)を入れておくか、
全ポジションを決済するくらいの姿勢が必要です。

ベストなエントリータイミングをお知らせします

FXトレンドレーダーとは、
これまでの為替相場の動きを分析し、
15分足チャートにおいて、トレンドが発生するタイミングを事前に察知し、 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
チャート上に矢印とアラームでエントリータイミングを知らせるオリジナルインジケーターです。


当インジケーターの効果は強烈です。
今後、デイトレードやスキャルピングといった、
自己裁量トレードをするに当たり、
手放すことができないトレードツール となります。

FXトレンドレーダーを利用するに当たり約束して欲しいことがあります。

FXトレンドレーダーが出すサインをリアルタイムにHPやブログ、メルマガ等で公開しないこと

嬉しくなって、ご自身が運営するHPやブログ、
メルマガ等で書きたくなることもあるかと思いますが、
FXトレンドレーダーはサポートを含め、正しく利用して頂くことで
その真価を発揮します。

断片的な情報を公開することで、
一般投資家の判断に影響を与える可能性もございますので、
良い悪いに関わらず、絶対に リアルタイムには公開しないでください。

また、リアルタイムにサインを公開することで、
優秀なシグナル配信サービスとなってしまいますので、
リアルタイムな公開は固く禁止させて頂きます。

FXトレンドレーダーで得たサインや学んだ内容は絶対に口外しないでください。

FXトレンドドレーダーで示すサインやサポート内容は、
為替相場に影響を及ぼす可能性もあるほどの
秘匿性を含んでいます。

そのため、あなたが使用する以外、
絶対に複製、販売、公開しない事を誓ってください。

必ずサポートブログでダマシ回避のために勉強をしてください。

ダマシと適切なサインとの見分け方を学ぶことは、
FXトレンドレーダーを使う使わないを抜きにしても、
FXで稼ぐ上では必要不可欠です。

従って、 ダマシ回避のための勉強と努力を怠らないでください。
ダマシに騙されないようになってこそ、
FXで安定的に稼げるようになります。

FXトレンドレーダーの値段

ただ、
このFXトレンドレーダーは
非常に強力なツールなので、
これが適正価格だと思い、設定させて頂きました。


FXのデイトレードやスキャルピングで稼ぐためには、
トレンドに乗って順張りでトレードすることが重要なのです。
そしてそのトレンドを初期段階で察知することができる
わけですから、まさにFXによるフリーエージェントが
実現可能となります。

サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
このツールの値段は、
利益の1か月分位なら安いものだと思います。
2か月目からすべての利益は自分のモノになります。

フランチャイズの加盟店費用だったら、
何十万円や何百万円もかかりますし、
それを取り戻すだけで何か月もかかります。


本当は嫌だったのですが、10万円以下にしました。
これ以上安くする気はありませんので、
買えない人はあきらめてください。


ただ、私が何十万円のお金と、
何百時間の時間を費やして、
作り上げたトレードツールなので サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
正直かなり安いはずです。

すでにFXを始めている方でしたらほんの1~2週間、
これからFXを始める方でも1~2ヶ月くらいで、
ダマシを上手く回避して快適なトレードができるようになりますが、
このツール自体を考えるのには、
物凄いお金と時間がかかっているからです。


あなたは、大げさだなと思ったかもしれませんが、
私は一応、雑誌などに記事を出稿している位なので、
あまり無責任な事は言えない立場にいます。

税込価格 49,800円 での販売とさせていただきます。 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
これで、FXで稼ぐための絶対条件であるトレンドの発生を
初期段階で知ることができる訳です。


私もなるべく多くのFX長者を輩出し、
一緒に悠々自適な生活を送りたい!という思いが強いので、
今回だけ、お得なキャンペーン特価でご提供させていただきます。

購入者特典

メールで質問する権利

・期間:ご購入後6か月間
・回数:無制限
・専用お問い合わせフォームより受付

FXトレンドレーダー導入マニュアルを制作するに当たり、
誰もが迷うことなく全ての作業が進められるように
細心の注意を払ってマニュアル制作いたしました。

しかしそれでも、導入マニュアルを読んで、
ご不明な点や解り辛い点などが出てきたら
どうしようと不安になる方もいらっしゃると思います。


そこで、メールで質問する権利をお付けいたしました。
これで、あなたも安心してFXトレンドレーダーの導入に
取り組めると思います。

ただし、質問の返答方法としては、
個別返送ではなく、みんなが見れるQ&Aを追加する
という形式をとらせて頂きたいと思います。

なぜQ&A形式なのかというと、
以前、完全個別メールサポートをやってみたところ、
何を言っても「わかりません。できません。渡さんもっと詳しく教えてください。」
と言って自分は考えずに、私に考えさせようとする質問が増えてしまったからです。

さすがに、このような依存的で他人任せの質問に
個別に返事をしていては私や私の会社のスタッフの時間が
足りなくなってしまいますので、今回はQ&A形式で、
お返事させていただきます。

また、基本的に全ての質問にお返事する予定ですが、
「本当に出来ますか?」といった「出来ますよ」としかお返事できないものや、 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
「私はバカなので、渡さんが代わりに考えてください」という内容の
思考放棄系のものには、お返事できませんのでご了承ください。

「導入マニュアルを読むのが面倒なので質問しちゃおう。」
という、
自分が手間を省くための質問にも、
お返事できませんのでご了承ください。

「ここまでやってみたのですが、ここまで合っているか見てください。」
というのも、最初から最後まで細かくチェックしてそれに合わせて指導する
時間が無いので出来ません。ご了承ください。

「この部分の意味がわかりませんので詳しく教えください。」
とか
「導入マニュアルどおりにやってみたのに、なぜか進めないので教えてください。」
という、
前向きに取り組む上で、
やむを得ず出てきてしまった障害を乗り越えるための質問になります。

会員限定メールマガジン受信権利

FXトレンドレーダーでは、
膨大な最新情報の中から有益な情報を厳選して
随時メール配信いたします。

アップグレード版無料ダウンロード権利

アップグレードにつきましては、相場の変動に合わせて、
より効率的なシグナルが発生するように随時検証し
必要に応じて対応して参ります。

サポートブログ無料購読権利

ご利用開始より1か月間
※購入者様アドレスにメールでご案内いたします。

これは今回の一番の目玉と言える権利です。
どんなに優れた手法やツールを使おうとも、
必ずネックとなってくるものが、ダマシです。

FXトレンドレーダーを利用する際に、
どのようにダマシが発生し、どう回避すれば良いのか。
これをサポートブログという形で日々紹介しております。

まるで、FXスクールに通っているかのように、
為替相場やチャート分析、ダマシ回避の勉強ができますので、
FXトレンドレーダーの利用法のみならず、
自分自身の相場力のアップに役立ちます。

時間足別トレード手法まとめ

FX侍です、こんにちは。 今回はMACDとAMAを使うトレンドフォロー手法を紹介します。 ▼MACDとAMAを使うトレンドフォロー手法(クリックで拡大します) AMAとはカウフマンの移動平均線などとも呼ばれることがありますが、正式には適応型移動平均線(Adaptive.

FX侍です、こんにちは。 今回はトレンドラインとEMAを使ったシンプルトレード手法を紹介します。 海外のサイトで紹介されていた手法をFX侍流にちょっとアレンジしたものです。 裁量色がちょっとだけ強い手法ですが、時間足・通貨ペアを問わないので結構使いやすいかと。 チャ.

FX侍です、こんにちは。 今回は5分足以上で使える高勝率トレンドフォロー手法を解説します。 チャートはこんな感じ。 ▼ユーロドル15分足 SuppRTFは、モメンタムを活用したサポレジをドットで表示するインジです。 今回の設定では前後3本の中で最高値最安値.

FX侍です、こんにちは。 今回はMACDを使って押し目買い・戻り売りのタイミングを図る方法を紹介します。 これだけでトレンドフォローは完璧!とまではいきませんが、トレンドフォローが苦手な人の簡単な矯正方法としては最適です。 時間足や通貨ペアは問いませんが、今回は15分足で.

FX侍です、こんばんは。 今回は1234パターンを使ってダブルトップ・ダブルボトムからの反転を狙う方法を解説します。 …何とかパターンって言うと、ちょっとカッコよく感じませんか? 響きはカッコいいですが、至って基本通りの手法です 照 基本通りですがコレだけで勝ってる人も.

FX侍です、こんにちは。 今回はピンバーのだましを逆手に取る高勝率トレード手法を紹介します。 言い方は悪いですが「ピンバー=反転サイン」と頭に刷り込まれている初心者を食ってしまうって事ですね。 チャートはこんな感じ。 ▼ピンバーのだましを逆手に取る手法のチャート .

FX侍です、こんばんは。 今回は「ローソク足のだまし」を逆手に取る方法を紹介します。 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール 難しそうな印象を持つかもしれませんが、要点さえ抑えておけば見方はシンプルなので簡単です。 だましの後のリカバリーやエントリー根拠としても使えるので、覚えておくと役立つ場面は多いでしょう。.

FX侍です、こんにちは。 今回はアリゲーターを使ったデイトレード手法を紹介します。 チャートはこんな感じ。 ▼ポンド円1時間足(クリックで拡大します) 時間足は5分以上が推奨ですが、チャート形状が綺麗な1時間足を例に解説します。 推奨通貨ペアは特にありませ.

FX侍です、こんにちは。 今回は「MA ribbonを使う驚くほど簡単なトレード手法」を解説します。 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール MA ribbonとは、移動平均線の間に色をつけるインジケーターです。 ▼ポンドドル1時間足(クリックで拡大します) 今回の手法は簡単過ぎて怒られちゃうかもしれ.

5分足のトレード手法

とは言え、適切に反発ポイント(サポレジ)を見極められれば、短時間で10pipsぐらいは取りやすいです。

FX侍です、こんにちは。 今回はWPRとパラボリックを使うデイトレード手法を紹介します。 チャートはこんな感じ。 ▼WPRとパラボリックを使うデイトレード手法のチャート ・EMA20(価格がEMA20より上なら買い、下なら売りを狙う) ・MTFのパラボリック(.

FX侍です、こんにちは。 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール 今回は超絶シンプルな移動平均線1本だけのトレード手法を紹介します。 これ以上シンプルな手法は無いんじゃないかってほどシンプルですw チャートはこんな感じ。 断捨離し過ぎたチャートですね 照 ・平均的な勝率は7~8割 ・5分足.

FX侍です、こんにちは。 今回はEMA3本だけを使う5分足スキャルピング手法の紹介。 海外で紹介されていたトレード手法ですが、FX侍好みのシンプルなチャートなのでシェアします。 チャートはこんな感じ。 ▼ポンドドル5分足(クリックで拡大します) セット.

FX侍です、こんにちは。 今回は「移動平均線だけを使うシンプルな5分足スキャルピング手法」のシェア。 恐らく馴染みのないユニークな考え方の手法なので、理解するまで複雑に感じるかもしれませんが、中身は非常にシンプルです。 過去チャートで感覚を掴んでから、ぜひ実践でお試し.

FX侍です、こんにちは。 今回はアリゲーターを使ったデイトレード手法を紹介します。 チャートはこんな感じ。 ▼ポンド円1時間足(クリックで拡大します) 時間足は5分以上が推奨ですが、チャート形状が綺麗な1時間足を例に解説します。 推奨通貨ペアは特にありませ.サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール

FX侍です、こんにちは。 今回は節目として意識されるラウンドナンバー手前でのスキャルピングについて。 FX侍のtwitterでもつぶやいていた内容ですね。 昨日はユーロドルの1.2000を背にしたスキャルピングで美味しい思いができました(*´ω`*) これが夕方のつぶや.

FX侍です、こんばんは。 今回は「ストキャスティクスと移動平均線を使うスキャルピング手法」の解説。 チャートはこんな感じ。 ▼ポンドドル5分足(クリックで拡大します) サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール この手法は海外のブログで紹介されていたものですが、FX侍好みのシンプルな手法なので皆様にシェア.

FX侍です、こんにちは。 今回は「Schaff Trend Cycle(シャフトレンドサイクル)」を使うトレード手法の解説。 通常のSchaff Trend Cycleではなく、マルチタイムフレーム(MTF)サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール 対応版を使います。 多少の裁量判断は必要ですが、5分足で10pips.

FX侍です、こんにちは。 今回は「Instant Profit Scalperを使うスキャルピング手法」を解説します。 リペイントせず、早めに転換を捉えてサイン通知する人気のインジケーターですね。 ▼Instant Profit Scalperの基本ルール(クリックで拡大.

FX侍です、こんにちは。 今回は「bollitoucher(ボリタッチャー)」を使ったトレード手法の紹介。 ボリタッチャーをチャートに表示させるとこんな感じ。 ▼ポンド円5分足(クリックで拡大します) bollitoucher(ボリタッチャー)は、任意のボリンジ.

FX侍です、こんばんは。 今回はHMAを使う「押し目買い・戻り売りの手法」を解説します。 HMAとは、Hull Moving Averegeの略で、ハル移動平均線とも呼ばれます。 価格追従性が非常に高く、MT4標準の移動平均線の中で最も敏感に動くLWMAと比べても、HMAは機.

FX侍です、こんにちわ。 さて今回は「勝てる移動平均線のクロス」を使ったトレード手法の解説。 参考までにドル円で2週間ぐらい遡って検証してみたところ、勝率9割以上となってました。 ◆移動平均線クロス手法の概要◆ 推奨は5分足。短期線と中期線のクロスでエントリー。 ただ.

FX侍です、こんにちわ。 今回は東京時間のレンジを攻略するボリンジャーバンドの逆張りトレード手法の解説。 トレンドが出る確率の低い東京時間のレンジで有効なボリバン逆張り手法です。 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール 東京時間はこのトレードをしている人も多く、上手な主婦なんかはこの手法で稼いでいますね。 .

FX侍です、こんにちは。 お待たせしました。 5分足専用サインツール「武蔵」を公開します。 欧州・NY時間の値動きによく反応してくれるので、会社から帰宅後の夜にトレードする人に最適です。 また、Sindyやアプロスをお使いの方で、もう少しトレードチャンスを増やしたい人に.

FX侍です、こん◯◯わ。 FX侍が普段使用しているインジケーターを盛り込んだ「FX侍テンプレート」を限定配布します。 FX侍テンプレートを一言で表すと… 「少し先の値動きをカンニングできるテンプレート」 欧米の大口が用いるテクニカル指標を組み込んだテンプレなので、反.サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール

15分足のトレード手法

FX侍です、こんにちは。 今回は4本のEMAだけの簡単15分足トレンドフォロー手法を紹介します。 トレードチャンス自体はそこまで多くありませんが、要点さえ押さえれば勝率は高い手法です。 チャートはこんな感じ。 ▼4本のEMAだけの15分足トレンドフォロー手法のチャー.

FX侍です、こんにちは。 今回はTether Lineを使うチョー簡単なのに高勝率なトレンドフォロー手法を紹介します。 Tether Lineを知らない人も多いかもしれませんが、まぁ移動平均線のようなものです。 期間50で使うケースが多く、最もかんたんな使い方としてはTe.

FX侍です、こんにちは。 今回はWPRとパラボリックを使うデイトレード手法を紹介します。 チャートはこんな感じ。 ▼WPRとパラボリックを使うデイトレード手法のチャート ・EMA20(価格がEMA20より上なら買い、下なら売りを狙う) ・MTFのパラボリック(.

FX侍です、こんにちは。 今回はちょっと珍しいダブルRSI手法を紹介します。 チャートはこんな感じ。 いつもとは雰囲気を変えて白背景にしてますw ▼ダブルRSIのチャート 反転を示唆するプライスアクションに加えて、2つのRSIとFX サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール Fisherを使う手法です.

FX侍です、こんばんは。 今回は「HalfTrendとRSIを使う高勝率トレード手法」を紹介します。 海外のサイトで紹介されていましたが、勝率は80%を超えるとの事。 トレードチャンス自体は多くありませんが、確かに高勝率であるのは検証で明らかとなりました。 チャートはこ.

FX侍です、こんにちは。 今回はADXと移動平均線を使うスキャルピング手法を紹介します。 ADXは複雑なイメージで敬遠する人も多いですが、今回の手法はシンプルなので心配ご無用。 チャートはこんな感じ。 ▼ドル円15分足(クリックで拡大します) チャートを見.

FX侍です、こんにちは。 今回はボリンジャーバンドとRSIで10pipsを狙う15分足スキャルピング手法を紹介します。 チャートはこんな感じ。 ボリバンは一般的な設定ですが、RSIを11にして若干反応を早めているのがポイントです。 ボリバンにRSIを組み合わ.

FX侍です、こんにちは。 今回は3本の移動平均線とMACDだけの簡単トレンドフォロー手法を紹介します。 海外サイトで紹介されていましたが、FX侍好みのシンプルな手法です。 チャートはこんな感じ。 ▼ポンドドル15分足(クリックで拡大します) サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール 時間足や通貨ペ.

FX侍です、こんにちは。 今回はGMMAを使う簡単15分足トレンドフォロー手法を解説します。 下記のような場所を狙うイメージです。 ▼ポンドドル15分足でGMMAを使った押し目買いのイメージ GMMAの基本的な見方については、下記で解説しているので参考にどうぞ。.

FX侍です、こんにちは。 今回は海外サイトで見つけたスキャルピングシステム「ForexSmartScalper」の紹介。 チャートはこんな感じ。 ▼ForexSmartScalperのチャート画像(ユーロドル15分足) ・時間足:5分又は15分 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール ・通貨ペア:メ.

FX侍です、こんにちは。 今回はローソク足とサポレジだけを使う15分足トレード手法を紹介します。 非常にシンプルな手法なのでトレーダーの腕による差が大きくなりますが、シンプルだからこそ裁量スキルを鍛えられるのが特徴です。 ポイントとなるのは、ローソク足形状とサポレジです。.

FX侍です、こんにちは。 今回はCCIとMACDを使う簡単15分足スキャルピング手法を紹介します。 海外で紹介されていた手法ですが、シンプルでやりやすいのでお試し下さい。 チャートはこんな感じ。 ▼デフォルトのCCIとMACDを表示させたユーロドル15分足 .

FX侍です、こんにちは。 今回はADX(DMI)のDIを使う15分足トレード手法を紹介します。 ADXはトレンドの方向と強さを表すインジケーターとして、中級者以上の方が好んで使う事が多いです。 初心者が使わない理由は、個人的には「見にくいから」という理由じゃないかと思ってます.

FX侍です、こんばんは。 今回は4本のSMAを使う簡単トレンドフォロー手法をシェアします。 4本と言っても実は2本のSMAのチャネルですけどね 照 チャートはこんな感じです。 ▼4本のSMAを表示したドル円15分足 ・期間60のSMA(適用価格=High).

FX侍です、こんにちは。 今回はTrendMagicを使った15分足スキャルピング手法を紹介します。 チャートはこんな感じ。 ▼ポンドドル15分足(クリックで拡大します) 海外のサイトで紹介されていたんですが、試しやすい手法なのでシェアを。 ・時間足:.

FX侍です、こんにちは。 今回はチョーかんたんな「Slope Direction Lineを使ったトレンドフォロー手法」をお教えします。 ある程度チャートが読める方なら、勝率も高く大きな利幅も狙えます。 ただしトレンドフォローなのでレンジ相場では別の目線が必要になります。.

FX侍です、こんにちは。 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール 今回は「ケルトナーチャネルで手堅く10pipsを取るスキャルピング手法」について。 多少裁量のコツは必要ですが、感覚を覚えれば負けにくいトレードになります。 よっぽど変な場所で入らなければ、勝率8割以上は出るはずです。 使用するチャートはこんな.

FX侍です、こんばんは。 今回は「ストキャスティクスと移動平均線を使うスキャルピング手法」の解説。 チャートはこんな感じ。 ▼ポンドドル5分足(クリックで拡大します) この手法は海外のブログで紹介されていたものですが、FX侍好みのシンプルな手法なので皆様にシェア.

FX侍です、こんにちは。 今回は「ケルトナーチャネルを使うトレード手法」の解説。 最近はATRを用いたケルトナーチャネルが一般的になっていますが、今回はオリジナルの従来型を使います。 以下がケルトナーチャネルの原型ですね。 移動平均(中間線):3本値(高値、安値、終値).

FX侍です、こんにちは。 今回は「TMAバンド」を使ったトレード手法の紹介。 TMAはTriangular moving averageの略で、日本では三角移動平均線と呼ばれています。TMAは期間の中心に比重がかかる形になっており、反応が緩やかなのが特徴です。中心線のTM.

FX侍です、こん◯◯は。 いよいよFX侍の独自開発サインツール「Sindy」を公開します。 500億円以上を運用する大手ファンドのトレード手法がロジックとなっているので、ぶっちゃけ勝てます。 1日20pipsぐらいを取るハードルは相当下がるかと。 twitterには掲載.

FX侍です、こんにちは。 大変長らくお待たせしました 照 15分足専用トレンドフォローのサインツール「アプロス」を公開します。 自信を持ってトレードできるようになりたい、という希望を叶えます。 手前味噌ですが、マニュアルも含めて最高傑作となりました(*´ω`*) .

30分足のトレード手法

FX侍です、こんにちは。 今回はEMA・RSI・ストキャスを使う30分足のトレンドフォロー手法を紹介します。 海外の手法ですが、通貨ペアは特に問わず勝率は60%ぐらいは出ます。 チャートはこんな感じ。 ▼ユーロドル30分足(クリックで拡大します) 非常にシ.

FX侍です、こんばんは。 今回は4本のSMAを使う簡単トレンドフォロー手法をシェアします。 4本と言っても実は2本のSMAのチャネルですけどね 照 チャートはこんな感じです。 ▼4本のSMAを表示したドル円15分足 ・期間60のSMA(適用価格=High).

FX侍です、こんにちは。 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール 今回は30分足以上でお勧めの簡単デイトレード手法を紹介します。 チャートはこんな感じ。 ▼ユーロドル30分足(クリックで拡大します) 2本のEMA・RSI・MACDというMT4純正インジケーターだけのシンプル構成。 海外のサイトで.

FX侍です、こんにちは。 今回は「ASC Trend」を使うトレード手法の解説。 ASC TrendはWPRがベースとなっており、世界的にも愛用者の多いインジケーターです。 フィルター機能がしっかりしていれば、ASC サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール Trendはトリガーとして優秀なサインを出してくれ.

FX侍です、こんにちは。 今回はちょっとマニアックなテクニカル「GimmeeBar」を検出するインジケーターの解説。 GimmeeBarって何?(・o・)? という方も多いでしょうが… 要するに『反転を示唆するテクニカル分析』の1つです。 GimmeeBarを調べ.

1時間足のトレード手法

FX侍です、こんにちは。 今回は1時間足の高勝率トレード手法を紹介します。 使うのは2本のEMAとRSIだけという非常にシンプルな構成です。 ▼1時間足の高勝率トレード手法のチャート(クリックで拡大します) 非常にシンプルながらも結構勝てちゃうので、フィルターを.

FX侍です、こんにちは。 今回はCCIとEMAを使う簡単1時間足トレード手法をシェアします。 検証しやすいシンプルなトレンドフォローなので、気になる方は試してみてください。 チャートはこんな感じ。 ▼ポンドドル1時間足(クリックで拡大します) ま、チャートを見.

FX侍です、こんにちは。 今回はRSIのダイバージェンスを使った簡単トレード手法を紹介します。 では早速、今回のチャートを。 ▼ポンドドル1時間足(クリックで拡大します) RSIを表示しただけのチャートです(*´ω`*) とは言え、ポイントを抑えればこのシ.

FX侍です、こんばんは。 今回は「Trading Made Simple」というトレード手法の解説。 実はコレ、海外の有名FXフォーラム「FOREXFACTORY」で最も人気のトレード手法なんです。 アメリカ人のeelfranz氏(通称ビッグE)によって2011年の4月に.

4時間足のトレード手法

FX侍です、こんにちは。 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール 今回はポンドドルの4時間足トレード手法を紹介します。 海外サイトに載ってた手法ですが、シンプルなので初心者の方でも実践しやすいです。 (中級者以上の方もスイング手法の1つとして覚えておいて損はありません) 一応ポンドドル専用らしいですが、他のド.

FX侍です、こんにちは。 4時間足のスイングトレード用サイン「ニュージーラリア」をゴゴジャンにて販売開始いたしました。 名前を聞いたらイメージできるでしょうが、AUD/NZD専用サインツールなので他の通貨ペアには使えません。 逆に言うと… AUD/NZDの特性を解析した.

FX侍です、こんにちは。 今回はFXで安全に稼ぐシンプル過ぎる中長期トレード方法を紹介します。 最初に言っておきますが「永久保存版」としてブックマークを推奨しておきます(・∀・) FXではスキャルピングやデイトレードといった短期トレードに注目が集まりますが、実は手堅く極め.

FX侍です、こんばんは。 最初にお断りしておきますが、この記事は期間限定で非公開にするかもしれません。 海外のサイトに載っていた手法ですが、非常に簡単なのに結構勝てちゃうポンド円のブレイクアウト手法です。 ▼ポンド円4時間足(クリックで拡大します) 約8ヶ月.

FX侍です、こんばんは。 今回は「Trading Made Simple」というトレード手法の解説。 実はコレ、海外の有名FXフォーラム「FOREXFACTORY」で最も人気のトレード手法なんです。 アメリカ人のeelfranz氏(通称ビッグE)によって2011年の4月に.

日足のトレード手法

転換を示唆するローソク足形状も信頼性が高まる ので、下記のような手法が効きやすくなります。
いずれも手法として知っておいて損はありません。

FX侍です、こんにちは。 今回は「朝5分で完結する日足を使うトレード手法」をシェアします。 スマホでもOKなので、早起きの会社員や主婦にピッタリです。 それほどトレードチャンスは多くありませんが、そこそこ簡単に20~30pips勝てるのでお小遣い稼ぎにはいいかと。 .

FX侍です、こんにちは。 今回は最強の時間足である「日足」の転換ポイントを利用したトレード手法を紹介します。 トレンド転換を示唆するローソク足形状に着目したトレードです。 基本的なプライスアクションを知っていれば、トレード手法の1つとして取り入れやすいはずです。 デ.

FX侍です、こんにちは。 今回は多くの人が知らない「トレンド転換を知らせるキーリバーサルデー」の解説。 キーリバーサルと呼ばれる事もありますが、意味は同じです。 キー:鍵 リバーサル:反転、逆転 文字通りトレンド転換の鍵となるテクニカルです。 うまく行けば「天底」を.

勝って資金を増やすことがFXをやる目的であるなら、15分足の手法を覚える方が個人的にはお勧めです。(5分足のスキルを磨くのも1つの方法ですが)

海外FX MT4/MT5使い方講座 MT4/MT5の使い方を徹底解説!

MT4/MT5で市場時間を色分けして表示してくれるインジケーター「4Sessions・Trading Sessions」

MT4/MT5で一括決済ができる無料EA「OneClickClose」を紹介!スマホで一括決済は可能?

MT4/MT5の使い方を初心者の方にもわかりやすく解説

MT4/MT5を使いこなせればFXはもっと楽しくなる!

MetaTrader 4(メタトレーダー4)通称 「MT4」 は、世界で最も多くのトレーダーが使用している取引ツールです。

  • MT4/MT5が使える海外FX業者はどこ?
  • 無料でMT4/MT5をダウンロードしてみよう
  • 基本的なMT4の画面の見方
  • MT4の初期設定
    • 取引チャートの表示する(取引通貨ペアの追加)
    • ローソク足チャートに変更する
    • 時間足を変更する
    • 自分の見やすいチャートの色に変更する
    • チャートの右端にスペースを作る
    • ワンクリック取引パネルを有効化する
    • 変更したチャート設定を保存する

    MT4/MT5が使える海外FX業者はどこ?

    MT4/MT5が使える海外FX業者はどこ?

    MT4が使える業者は?

    無料でMT4/MT5をダウンロードしてみよう

    まずはMT4をダウンロードしてみよう!

    MT4/MT5は、各FX業者のサイトから 「無料」 でダウンロードする事ができます。

    MT4/MT5ダウンロード~ログインまでの手順

    1. MT4/MT5対応のFX業者でデモ口座またはリアル口座を開設する
    2. MT4/MT5をダウンロードしてインストールする
    3. MT4/MT5にFX業者から送られてきたログイン情報を入力してログインする

    作業は非常にシンプルで 5分~10分程 で完了します。

    基本的なMT4の画面の見方

    基本的なMT4の画面の見方

    サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
    メニューバー ほぼ全ての操作はこのメニューバーから行えるようになっています。
    ツールバー わかりやすいアイコンメニューや時間足など、頻繁に使う機能を直感的に使う事が可能です。
    気配値表示ウィンドウ 取引通貨ペアの買値と売り値が表示されています。ダブルクリックすることでチャートウィンドウに表示できます。
    ナビゲーターウィンドウ 自動売買ツール(EA)やテクニカル分析に使えるインジケーターなどが表示されています。
    ターミナルウィンドウ 取引内容や資金管理などが確認できます。注文の変更や決済などもここから可能です。
    ⑥ステータスバー 各種状態が表示されています。サーバー接続状態や、カーソルを合わせた箇所の取引情報や現在表示しているチャートの組表示の名称などを確認する事ができます。
    ⑦チャートウィンドウ チャートが表示されているメイン画面。ここを見ながら取引をしていくことになります。このチャートウィンドウは自分の見やすいように色々とカスタマイズする事ができます。

    MT4の初期設定

    まずは自分の取引したい通貨ペアをチャートに表示し、その後取引しやすいように初期設定を行いましょう。

    MT4でしておきたい初期設定

    1. 取引チャートの表示する(取引通貨ペアの追加)

    1. 初期に表示されている4つのチャートを「×」ボタンで全て閉じます

    2. 気配値ウィンドウの表示させたい通貨ぺアを右クリック「チャート表示」で、新規にチャートを表示させます

    表示させたい通貨ぺアを右クリック「チャート表示」で新規にチャートを表示させます

    気配値表示ウィンドウから、通貨ぺアを 「ドラッグ&ドロップ」すること でも同じく表示させることができます。

    また気配値表示ウィンドウから、通貨ぺアを「ドラッグ&ドロップ」することでも同じく表示させることができます。

    複数表示した場合は「ウインドウ」 タブの 「ウインドウの整列」 で並び替えることができます。

    追加されたチャートは「ウインドウ」タブの「ウインドウの整列」で並び替えることができます

    2. ローソク足チャートに変更する

    初期状態ではチャートは サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール 「バーチャート」 というチャート形式で表示されています。これを視覚的に値動きを捉えやすい 「ローソク足」 に変更してみましょう。 (※他のチャート形式の方が見やすいという方は変更の必要はありません)

    ツールバーのロウソク足アイコンをクリックする事で現在表示しているチャートをローソク足に変更する事ができます。

    ローソク足表示例

    ローソク足表示例

    3. 時間足を変更する

    時間足もワンクリックで簡単に変更できるので切り替えてみましょう。 ツールバーから変更したい時間足をクリックして切り替えます。

    時間足の種類

    サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
    M1 一分足
    M5 5分足
    M15 15分足
    M30 30分足
    H1 1時間足
    H4 4時間足
    D1 日足
    W1 週足
    MN 月足

    4. 自分の見やすいチャートの色に変更する

    1. 「チャート」 タブの 「プロパティ」 をクリックします

    「チャート」タブの「プロパティ」をクリックする

    2. 「 色の設定」タブで各要素の色を変更してOKをクリック

    基本配色の「Green On Black」から変更

    色の設定

    5. チャートの右端にスペースを作る

    「チャートの右端をシフト」をオンにすると右端にスペースが生まれます。

    「チャートの右端をシフト」をオンにすると右端にスペースが生まれます

    チャートの右端をシフトオン状態

    ラインやインジケーター等が見やすくなります

    6. ワンクリック取引パネルを有効化する

    MT4には ワンクリック取引(ワンクリックトレード) という機能があります。標準搭載されている機能ですが、誤発注の危険性を考えて、初期状態では表示されていません。

    1. チャート画面左上の▽マークをクリックしてトレードパネルを表示させる

    チャート画面左上の▽マークをクリックする

    2. ワンクリック取引の利用規約に同意する

    ワンクリック取引の利用規約に同意する

    問題ない場合は、確認の上 「私はこれらの利用規約に同意します。」 にチェックを入れ、OKをクリックします。

    ワンクリック取引パネルの見方

    真ん中の小さ目の数字部分が「取引ロット数」です。▽△で注文数を設定することができます。

    SELL と表示されているパネルをクリックすることで「成行売り」、BUYと表示されているパネルをクリックで「成行買い」を、それぞれ行うことができます。

    7. 変更したチャート設定を保存する

    1. 「チャート」 タブの 「定型チャート」「定型として保存」 で保存する

    「チャート」タブの「定型チャート」メニューの「定型として保存」で保存する

    2. 任意のファイル名を入力してファイルを保存します

    デフォルトのファイル名は「template_name.tpl」です。

    今回はファイル名を「Test_1.tpl」という名前で保存します。

    任意のファイル名に変更して保存しておきます

    3. 「チャート」 タブの 「定型チャート」 から追加した定型チャートを選択して適用させる

    MT4/MT5使い方ガイド

    MT4/MT5使い方ガイド

    チャート関連記事

    • MT4/MT5のローソク足チャートの見方をマスターしよう!
    • MT4/MT5でのローソク足の表示方法と時間足の切り替え方を紹介
    • MT4/MT5の便利なチャートの複数表示、分割表示の方法を紹介!
    • MT5でミニチャート(チャートオブジェクト)を表示する方法
    • MT4/MT5チャートの拡大(ズームイン)・縮小(ズームアウト)を自由自在に使いこなそう!
    • サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
    • 【おすすめ配色】MT4チャートのローソク足の色や背景色を変更してみよう
    • MT4で定型チャートとしてカスタマイズした設定を保存しよう
    • MT4でチャートの組表示をカスタマイズして設定を保存しよう
    • たった2ステップ!チャート上に買値(Ask)のラインを表示する方法
    • MT4チャートの上下の幅を変更方法・縦軸(価格)の固定方法
    • 自動スクロールで勝手にチャートが動くのを防ぐ方法と右端シフトについて

    ラインの引き方記事

    • MT4/MT5でライン(垂直線・水平線・トレンドライン)を引いてみよう!
    • サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
    • チャネルラインの引き方・使い方を解説【MT4/MT5】

    インジケーターを使ってみよう

    1. 「表示」 タブの 「ナビゲーター」 でナビゲーターウインドウを表示させます

    「表示」タブの「ナビゲーター」でナビゲーターウインドウを表示させます

    2. ナビゲーターウインドウの 「インディケーター」 を開き、表示させたいインジケーターを クリック 、またはチャート上に ドラック&ドロップ で表示させます。

    「インディケーター」を開き表示させたいインジケーターをクリックまたはチャート上にドラック&ドロップで表示

    インジケーター表示例

    インジケーター表示例

    標準搭載されているインジケーター関連記事

    追加インジケーター関連記事

    注文・決済方法

    注文方法(成行注文)

    次は実際にMT4で注文・決済する方法を紹介します。ここでは一番オーソドックスな 「成行注文」 で解説します。

    1. ツールバーの新規注文アイコンをクリックする

    ツールバーの新規注文アイコンをクリックする

    2. オーダーの発注画面に各種情報を入力・選択する

    オーダーの発注画面

    • ① 取引したい「通貨ペア」になっているか確認します。
    • ② 「数量」で売買したいロット数を設定します。
    • ③ 「注文種別」が成行注文(ストリーミング注文)になっているか確認します。
    • サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
    • ④ 「成行売り」か「成行買い」のどちらかを選択して注文完了です。

    注文方法

    画面下側の「ターミナル」「取引」タブを表示し、決済したいポジションの一番右の「×印」をクリックすることで、決済が完了します。

    【MT4】無料・高機能インジケーター

    【MT4】無料・高機能インジケーター

    pro5

    期間限定 お試し無料キャンペーン
    ↑ 画像をクリック ↑

    【MT4】ライン/MA/BBに アラート・メール機能を付加してトレードを勝ちやすくするインジケーターと、自己分析システム

    ここで紹介するインジケーターの概要は下記の通りです。

    どのようなインジか

    水平線左端

    トレードビュー

    ラインタッチの有効性

    gbpjpy1h2

    ほとんどの手法は何らかのラインタッチを投資判断の分岐点に利用します。

    体力、プレッシャー面の軽減という、損益データに載らない裏恩恵もあります

    ブレイクアウトダマシ

    知っていても勝てない理由

    20151130AUDJPY5

    情報、機材、時間、環境において、 プロより不利 です。

    タッチエリア対策の必要性

    トレンドラインの性質

    偶然の産物

    エントリー・エグジットだけでなく、建玉のポジションコントロールがラクになる

    他者がカバーできない無いマーケットモニター(相場監視)環境

    バイアスの解消

    プレッシャー、メンタル問題の軽減

    待てる様になる

    勝てる時の感覚がつかめる

    メンタル・不作為の重要性が本当の意味で解ってくる

    アラート×メール×トレンドライン

    use2

    主な機能

    トレンドラインにタッチしたらアラート
    瞬時水平線化機能

    特徴

    ・簡単使用
    ドラッグ&ドロップだけですぐ使える
    かつ、高機能でカスタマイズもできる両立性を備えています

    ・簡易スイッチ(オリジナルDCC方式)
    パラメーター画面を介さずチャート上でアラートONOFF切替

    GBPUSD

    機能詳細

    • デフォルト使用可
      一切の設定を入力しなくても主機能を使えます
      (チャートにドロップするだけ)
    • アラート機能
      トレンドラインにタッチしたらアラート
    • ワンクリックON/OFF切替( DCC方式 )
      パラメーター画面を介さずチャート画面上で直接クリックする独自機能です
      作業効率を 大幅に改善 し ます
      ※一般的なインジケーターと当インジの比較
      8クリック15秒程の作業 → 1クリック1秒 (かつ連続操作可能)
      非表示も可能です
    • 1ライン・2サウンド
      1つのラインにつき、 Up・Downタッチ別 のアラート音が鳴ります
      音だけでブレイクアップ、ブレイクダウンの別を目安として判断でき ながらトレード にも最適です
      トライアングル抜け ・ チャネル抜けタッチ ・ サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール フラッグブレイク の監視も音で判別できます
    • サウンド指定可
      アラート音に好きな wavファイル( 音声・楽曲ファイル )を指定する事ができます
      指定せずデフォルトのまま使用も可能です
      Up/Down別に指定可能
      一方のみをデフォルト指定も可能
    • リバーシブルアラート
      上下タッチに1つの設定で対応
      何も設定する必要はありません
    • メール送信
      アラートをメールで受け取れます
      以下のように配信され、どの通貨の どのライン がいつアラートしたかまで詳細に確認できます。
      件名:GBPUSDが「※ライン名称」にタッチ
      本文
      日時:2015/9/16/(水) 7:47:12(サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール server time)
      (※曜日表示に対応)
      通貨:GBPUSD
      価格:1.53528
      線名:「※ライン名称」
    • PUSH通知
      アラートをMT4アプリから通知できます
      以下のように配信され、どの通貨のどのラインがいつアラートしたか、及び どの 口座 かまで 詳細に確認できます。
      件名:GBPUSDが「※ライン名称」にタッチ
      詳細:fxdddemo,9月16日 7:47
    • 連続生成機能
      ライン名の入力・指定不要
      ラインの作成毎に煩わしい入力作業が一切なく、 通常のラインと同様に使うだけ でアラート機能が付属します サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
      一般的な同種のインジケーターはライン名の指定が必要ですが当インジは一切不要のオート設定です
    • ライン表示一括オンオフ機能(DCC方式)
      ワンクリックで、表示を3段階に切替可
      視認性・チャート印刷 も考慮し、ON/OFFスイッチを一括非表示可(ラインのみ表示)
      全てのライン情報を維持したまま、チャート上のラインを一括非表示(全て非表示)
      複数ラインを全てを一度に変更できます
      クリック一つで 素チャート表示 に変更可能で、 チャート分析 に最適 です
      標準MT4では実現できない機能です
    • アラート情報詳細表示
      アラートウィンドウには下記のように表示されます
      18:30 EURUSD(H1)「※ライン名」 Up 1.07689 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
      複数通貨監視 を監視中、どの通貨のどの タイムフレーム のどの ライン が、どちら 方向 からいくらの価格でタッチしたかが 一行で 解ります
    • アラート色別表示
      アラートウィンドウとは別に、 ラインと同色のアラート表示 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール がチャートに出現
      どのラインに接触しているか色で視認できる為、 直感的・瞬間 に確認できます
    • アラート状態表示機能
      設定画面を開かずチャート画面上で視認可
      一般的なインジのようにパラーメーター画面を開く必要がなく 作業効率 が向上 します。
    • 通常時、線種・線色カスタマイズ可
      MT4標準機能をそのまま使用できる設定です
      (時間枠を切替えてもカスタマイズ内容は全て維持されます)
    • サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
    • 他インジのとの連携
      例:「自動でトレンドラインを描写するインジ」などと 併用 する事で、自動描写されたラインにアラートを自動付加する事が可能です
      (※対象インジ側の仕様により適用できない場合があります)
    • フリフリ水平線機能
      簡単なマウス操作のみでトレンドラインを 瞬時に水平線化 できます
      ラインを上下に2度振る(ドラッグする)だけ
      プロパティを開いてテンキーで数値を合わせる煩わしさがなく、スピーディーに行えます

    アラート×メール×水平線

    アラートメール水平線

    主な機能

    水平線にタッチしたらアラート
    ラウンドナンバー表示
    ラインメモ表示

    特徴

    ・簡単使用
    ドラッグ&ドロップだけですぐ使える
    かつ、高機能でカスタマイズもできる両立性を備えています

    ・簡易スイッチ(オリジナルDCC方式)
    パラメーター画面を介さずチャート上でアラートONOFF切替

    gbpjpy1h2

    機能詳細

    • デフォルト使用可
      一切の設定を入力しなくても主機能を使えます
      (チャートにドロップするだけ)
    • アラート機能
      水平線にタッチしたらアラート
    • リバーシブルアラート
      上下タッチに1つの設定で対応
      何も設定する必要はありません
    • アラート詳細表示
      アラートウィンドウに下記のように表示されます
      18:30 EURUSD(H1)「※ライン名」 Up 1.07689
      複数通貨監視 を監視中、どの通貨のどの タイムフレーム のどの ライン が、どちら 方向 からいくらの価格でタッチしたかが一行で解ります
    • アラート色別表示
      アラートウィンドウとは別に、表示ライン色でアラート表示します
      どのラインに接触しているか色で視認できる為 直感的、瞬間 に確認できます
    • アラート状態表示機能
      設定画面を開かずチャート画面上で視認可
      一般的なインジのようにパラーメーター画面を開く必要がなく 作業効率 を改善します
    • 通常時、線種・線色カスタマイズ可
      MT4標準機能をそのまま使用できる設定です
      (時間枠を切替えてもカスタマイズ内容は全て維持されます)
    • 1ライン・2サウンド
      1つのラインにつき、Up・Downタッチ別のアラート音が鳴ります
      音だけでブレイクアップ、ブレイクダウンの別を目安として判断でき ながらトレード にも最適です
      水平レンジのゾーン抜け監視 にも役立ちます
    • サウンド指定可
      アラート音にお好きなwavファイル( 音声・楽曲ファイル )を指定する事ができます
      指定せずデフォルトのまま使用も可能です
      Up/Down別に指定可能
      一方のみをデフォルト指定も可能
    • メール送信
      アラートをメールで受け取れます
      以下のように配信され、どの通貨のどのラインがいつアラートしたかまで詳細に確認できます。
      件名:GBPUSDが「※ライン名称」にタッチ
      本文:
      日時:2015/9/16/(水) 7:47:12(server time)
      (※曜日表示に対応)
      通貨:GBPUSD
      価格:1.53528
      線名:「※ライン名称」
    • PUSH通知
      アラートをMT4アプリから通知できます
      以下のように配信され、どの通貨のどのラインがいつアラートしたか、及びどの 口座 かまで詳細に確認できます。
      件名:GBPUSDが「※ライン名称」にタッチ
      詳細:fxdddemo,9月16日 7:47
    • ワンクリックON/OFF切替(DCC方式)
      パラメーター画面を介さずチャート画面上で直接クリックする独自機能です
      作業効率 を大幅に改善します
      非表示も可能です
    • 連続生成機能
      ライン名の入力・ 指定不要
      ラインの作成毎に煩わしい入力作業が一切なく、通常のラインと同様に使うだけでアラート機能が付属します
      一般的な同種のインジケーターはライン名の指定が必要ですが当インジは一切不要のオート設定です
    • 表示一括オンオフ機能(DCC方式)
      ワンクリックで、表示を 3段階に切替 可
      視認性・チャート印刷 も考慮し、ON/OFFスイッチを一括非表示可(ラインのみ表示) サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
      全てのライン情報を維持したまま、チャート上のラインを一括非表示(全て非表示)
      複数ラインを全てを一度に変更できます
      クリック一つで素チャート表示に変更可能で、 チャート分析 に最適です
      標準MT4では実現できない機能です
    • 他インジのとの連携
      例:「前日高値安値を自動描写するインジ」などと併用する事で、自動描写されたラインにアラートを 自動付加 する事が可能です
      (※対象インジ側の設定により適用できない場合があります)
    • キリ番表示機能
      ラウンドナンバー表示 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール
      100・500・1000ポイント単位で切替可能にし、 手法 に合わせて 最適 なものを表示できます
    • キリ番表示数指定
      現在価格を基準に上下○本の表示指定が可能
      視認性 を向上させ、かつ一般的なインジよりも稼働 負荷を軽減 します
    • ラウンドナンバーアラート
      表示させたキリ番にもアラート機能を適用し、 サブチャートにトレンド方向を表示させるサインツール キリ番アラート として利用できます
      キリ番1本ずつにONOFF選択可能です
    • ライン個別メモ機能
      水平線一つ一つに覚え書きやメモを記録しチャート上に常に表示させる事ができます
      複数ラインを使用する際「週足」「利食いライン」などラインの 重要度 を表示させ 誤削除 もなくなります

    AmaMA(旧アラート×メール×MA)

    主な機能

    移動平均線にタッチしたらアラート

    特徴

    ・簡単使用
    ドラッグ&ドロップだけですぐ使える
    かつ、カスタマイズもできる両立性を備えています

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる